主なプログラム

会長講演

Problem-Based Learning(PBL)と演習・実習との連動で拓いてきた
ディープ・アクティブ・ラーニング
演者 白水 眞理子(神奈川県立保健福祉大学)
座長 任 和子(京都大学大学院)

教育講演

ディープ・アクティブラーニングのすすめ
演者 松下 佳代(京都大学高等教育研究開発推進センター)
座長 佐々木 幾美(日本赤十字看護大学)

招聘講演

The New Era of Teaching and Learning: Beyond ‘Good Nurses’
演者 Sarah Jeong(The University of Newcastle)
座長 織井 優貴子(神奈川県立保健福祉大学)

シンポジウムⅠ

看護基礎教育におけるアクティブ・ラーニング
シンポジスト 内藤 知佐子(京都大学医学部附属病院 総合臨床教育・研修センター)
緒方 巧(梅花女子大学)
鈴木 玲子(埼玉県立大学)
座長 奥 裕美(聖路加国際大学)
水戸 優子(神奈川県立保健福祉大学)

シンポジウムⅡ

地域で育てる看護師教育のネットワーク
シンポジスト 谷口 陽子(北里大学病院)
佐藤 直子(聖路加国際大学大学院看護学研究科)
石神 昌枝(医療法人 はぁとふる 運動器ケア しまだ病院)
座長 勝山 貴美子(横浜市立大学)
髙砂 裕子(一般社団法人南区医師会 南区医師会訪問看護ステーション)

パネルディスカッション

地域包括ケア時代の臨地実習
パネリスト 佐竹 みゆき(国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院)
牛久保 美津子(群馬大学大学院保健学研究科)
座長 近田 敬子(鳥取看護大学)
間瀬 由記(神奈川県立保健福祉大学)